トップ  >  感染予防への取り組み

安心してご乗車いただくために

感染予防の取り込みについて

当社では新型コロナウイルスに関連する感染症に関し、国土交通省や厚生労働省からの要請および「バスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」等を踏まえ、感染防止に関する各種取り組みを行っております。

当社 従業員の取り組み

  1. 手洗い、うがいの徹底
  2. 従業員の健康管理(出社時の体調確認等)の徹底
  3. 乗務員をはじめ、全従業員におけるお客さまと接する際のマスク着用
    ※熱中症予防のため、一部の係員につきましては、屋外での作業時において、マスクを着用しない場合がございます。(協力企業の従業員も含む)
  4. 感染および濃厚接触の疑いがある場合は、国・医療機関等の指示に従って対応

車両における取り組み

車内消毒

ウイルスや菌を不活性化させる「光触媒」を、車内でお客さまが手を触れられる箇所(つり革、手すり、シートなど)をはじめ、ガラス面、壁面など車内全体に噴霧することにより、抗菌コーティング施工しております。



抗菌コーティング 施工


施工済み車両ステッカー

車内換気

出庫点検時や始発停留所等において、ドア開放ならびに窓開放等により車内換気を実施しております。車内は換気装置を使用しており、5分で空気が入れ替わります



飛沫感染防止対策
(高速バス座席におけるカーテンの設置)


乗務員はマスクを着用いたしますが、飛沫感染防止対策を更に進めるため、お客さま座席間にカーテンを設置しております。
〈お客様へお願い〉
バス車内ではマスクの着用にご協力ください。
会話はできるだけお控えいただきますよう、お願いいたします。
ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【お問い合わせ】千曲バス営業部
TEL 0267-26-2600 月~金 8:40〜17:30 土曜・日 祝・年末年始等 は休業

 

プリンタ用画面

千曲バスよりお知らせ