千曲バス株式会社 平成29年度安全方針

1.安全方針
「私たち千曲バス社員は、公共交通機関として運送の安全を図ることが社会に尽くす重大な使命であることを自覚し、事故防止に努めています。」
2.安全重点施策
◎平成29年度 安全目標
  • 重大事故      目標 0件
  • 有責事故発生件数  目標 前年度比30%削減
  • アルコール検出件数 目標 0件
◎年間計画
  • 乗務員職長・班制度を活用し、班単位での安全教育、ヒヤリ・ハット等の情報の伝達・共有化の強化を図る。
  • ドライブレコーダー画像を活用した、事故防止教育の実施
  • 観光バスガイドのバック誘導について、技術研修を行う。
  • 社員研修会を開催し、事故防止意識の徹底を図る。
  • 社内に目標を掲示し、社内外の事故警報の迅速な発表、事故件数の随時公表を行う。
3.安全に関する取り組み
◎(全社)交通安全運動と連動した「無事故運動を実施中」タグの着用
◎事故防止対策委員会による毎月の事故防止標語の職場への掲示
◎管理職による点呼立会実践
安全に関する費用・投資計画
  • 社員に対する研修・教育      100千円
  • 健康診断受診料         2,300千円
  • 運行管理者試験等         100千円
  • 安全装備にかかわる車両更新    84,200千円