観光路線バス

観光路線バス一覧

白駒線

白駒の池

白駒の池

北八ヶ岳の広大な原生林の中に、満面に清水をたたえた神秘的な湖。標高2,100m以上の湖としては日本最大の天然湖で、国道299号線沿いの駐車場から歩いて約15分程度で白駒の池まで行けます。湖までの歩道の回りは樹齢数百年の時を刻んだツガ、トウヒ、シラビソの原生林で、地上はまるで緑のジュウタンを敷きつめたような苔が一面を覆っています。 春は遅く5月でも雪がみられ、可憐なピンクの花をつけるイワカガミが遅い春の訪れを知らせ、ナナカマドが赤い実をつける晩秋まで急俊な高山を登らなくても子供からお年寄りまで、気軽に高山植物や大自然の織りなす季節の移り変わりを見ることができます。 また、秀峰八ヶ岳の登山やトレッキングの玄関口としても有名です。

 

湯の丸線(夏期)

 

湯の丸高原

湯の丸高原

湯の丸高原には、手頃な登山コースがいっぱいです。たとえば湯の丸山の頂上をめざすルート。標高1732mの地蔵峠を起点に60分ほどでなだらかな湯の丸山のピークへ。山頂からは浅間山の 噴煙や鹿沢の山々、白根火山など上信国境の山並が一望できます。篭の登山頂上からの眺望も見事です。遠く北アルプスの山並から八ヶ岳、南アルプス、奥秩父の山々まで360度の大展望。帰りは池の平 湿原へと降りて来れます。

 


千曲バスよりお知らせ